システム・コーチング®で組織活性化をサポート


シムテム・コーチング®とは

国際コーチ連盟(ICF)認定プログラムで、世界23か国で展開されている先進的なコーチング

システム・コーチング® (ORSC®: Organization & Relationship Sysytem Coaching)は、「1:複数」の関係、2人以上のパートナーシップやチームをクライアントとし、チームの関係性が望ましい形になるようにサポートしていくコーチングです。複数のクライアントを”1つのシステム=1つの生き物”と捉え、システムそのものをコーチングの対象としアプローチします。「システムはもともと知性を備えていて、自ら新しいものを生みだしたり、自己調整する力を持っている」という礎を大切にし、システム(チーム)が自ら変化や成長をしていくようサポートします。

様々な理論、学術の研究成果を統合し体系化

物理学者であり、ユング派のセラピストのアーノルドミンデル博士の提唱するプロセス指向心理学、システム理論、組織開発理論EQ、ポジティブ心理学などの研究成果を統合し、プログラムとして体系化されたものが、システム・コーチング®の土台となっています。

協働関係を築き、本当の意味での対話が出来る場を創っていきます

コーチング・セッションは、対話を大切にしたワークショップ形式で行われます。ご提供するソリューションの背景にある理論の説明×体感型グループワークで、左脳・右脳の両方に働きかけるアプローチにより、本音で対話できる環境を作り出します。

どんな効果があり、どういった状況に有効か

組織・チームの関係性を構築/改善/向上や、コニュミケーションの質の向上。また組織の文化や風土の改革や、経営理念の浸透に効果的なソリューションです。

light-bulb8

組織革新

building104

チームビルディング

work7

コミュニケーション活性化、関係性向上

premium1

組織風土、文化改革

directional-sign11

経営理念とビジョンの構築

network49

経営理念浸透

お客様の状況に合わせたオーダーメイド・ソリューションをご提供します

お客様からのヒアリングを元にチームの状況をアセスメントさせて頂いた上で、状況・問題に合うようカスタマイズしたソリューションをご提案させて頂きます。 

 


  システム・コーチング®導入の流れ

システムコーチング流れ2

 

Big お問い合わせ黒